FC2ブログ
長崎を中心に情熱的なライブ感溢れるベリーダンス・パフォーマンスを展開中★
http://bellyqueen.blog119.fc2.com/
ワークショップ★
2013-05-14 Tue 16:07
今回のスヘールカスパー氏のワークショップを受けられた方は本当にラッキーだったと思います。
もちろん、私も含めて。
沖縄からもお越し下さった方もいて…。本当にありがとうございます!

まずはタブラのクラスで叩き方や基本リズムを学びました。
タブラのWSは過去にもありましたが、様々なスタイルを学ぶ事も大切ですね。
叩き方やリズムについてはもちろんですが、その他の余談なども大変勉強になりました。
ダンサーは躍れるだけではだめなんですね…。
もっとタブラの勉強もしなくちゃ!
ここで学んだキャバレースタイル・クラシックスタイルの違いがこの後のWSで大きな鍵になるとは思ってもおらず、
続けての受講を皆にもっとすすめればよかった!とちょっと後悔。
一人一人に時間をかけて丁寧に指導してくださいました。

moblog_187fc6a1.jpg

moblog_df98eeef.jpg

moblog_f8dd43b2.jpg

続いてのアラブ音楽とリズムのクラスでは歴史的な背景や
ラクスシャルキーとフォークロアの違いなどの講義でした。
木村カスミさんに師事し学んできたことの裏付けとなり
正しい道を歩いてきたんだという確信にもなり私自身にとって価値あるクラスでした。
これをともにベリーダンスを躍る皆と共有できた事が一番嬉しいことでした。

次の日のリズム&ムーブメントも
昨日のアラブ音楽とリズムのクラスで学んだリズムや理解した内容からつながるレッスンで
音の取り方や、体での表現の仕方、オンタイムで音を取る事の重要性を学びました。
これを受ける事で即興のドラムソロにも確実に体が反応し
的確に音を掴めるようになる道が見えました。
スヘール氏もひとりひとりを指導してくださり、わかりやすく教えてくださいました。
これは本当に大切なクラスでした。
正しいものを知る事は本当に重要な事です。
以前このクラスの受講した友人が、「ただ自由に躍っている人と、正しいものを知った上で自由に躍っている人の違いがわかるようになった」と言っていた意味が理解できました。
皆で受ける事ができて本当に良かった。これからのベリーダンスを見る目が大きく変わったと思います。

続いてのドラムソロは、体の使い方を理解した上での振り付け。
贅沢にもスヘール氏とアブラカさんの生演奏でのレッスン!
しかも曲が、スヘール氏がジバの為に作ったショーでも躍ったドラムソロ!
スヘールさんが、「このクラスが終わる頃にはできるようになるよ」
と始まる前に言ってくれましたが
ジバみたいな動きぜーーーーったい無理!できない!と思ってました。

が。

最後には
できたー!!!

もっともっと練習が必要ですが、道が見えた!!!
「できるようになるっていったでしょ」とスヘール氏。
はい!!

最後の振り付けクラスは、①②③④⑤のワークショップで受けたことの集大成。
全ての要素が入っていて、面白いくらいに体が吸収していきます。
あ!体が変わった!と感じる瞬間も。
何よりも、聞こえてくる音楽がかわった!というのを感じました。

今回のマスタースヘールのワークショップで
また新しい扉を開いたような気がします。
これは、今だから感じる事ができることだったのかもしれません。

正しい先生について正しい知識を正しく理解していくことが重要。
何度も言われた言葉です。
みんなにとってそうあれるよう、私もこれからも正しい道をしっかりと歩いて行きます。

今回の長崎の滞在で、マスタースヘールによく生徒の皆をいろんな場面でほめてもらいました。
とても親切でいい子達だと、皆の名前を覚えてくれて
あの子にはもっと笑うように言っておいて、とか
あの人にはこんなアドバイスをしておいて、とか
ワークショップ会場以外でも名前が出るほど。
生徒の皆の事を熱心に考え、とても可愛がってくれました。
素晴らしい先生で、父のようでもあるマスタースヘールに出会えて本当に良かったです。
そして改めて、生徒の皆に出会えたことに感謝。
今回のショー&ワークショップが私にとって大きな区切りとなりました。

ショー&ワークショップに関わってくださった全ての皆様
本当にありがとうございました!

スポンサーサイト



別窓 | イベント・ライブ報告  
| 長崎で★ベリーダンス★ |