長崎を中心に情熱的なライブ感溢れるベリーダンス・パフォーマンスを展開中★
http://bellyqueen.blog119.fc2.com/
10月31日 本番1部
2015-11-02 Mon 14:47
今回のショーはオープニングベールからスタート。
曲の振り付けが直前になり、出演メンバーはとにかく頑張ってくれました。




夢物語のスタートのようで、素敵でした



そして今回大きなステージでは初挑戦となったソロ。
それぞれの課題になる曲を選びました。
克服してもらいたい課題・強みをしっかりと受け止めてくれて
一人ひとりがまっすぐに取り組んでくれました。
ソロの練習にあたり、それぞれのメンバーの過去の動画から最近の動画まで全部持っているものをみて
個人の課題や得意分野の研究をしていたらあまりの成長振りに夜中泣くこと10数日。笑
改めてOriental Perfumeの一番のファンは私だわ、と思ったのでした。

ソロのトップバッターはkanaさん。
体中で音楽を表現。体が楽器みたいだった



続いては火曜基礎クラス・LILY・ROSE合同でのドラムソロ。
チームが違うのでなかなか合わせるのが難しい中、おなかで感じる音を体中で表現してくれました



続いてのソロはkumiちゃん。
難しい6分半をしっとりと踊りあげてくれました



バラディ3人娘。
皆よりも経験が浅い3人ですが、ソロでの堂々とした姿は立派でした。

 

haruのバラディ。
本人がリメイクした衣装も最高に似合ってた!!細部のビーズまで手が込んでいて、衣装にも重みを感じました



yukoさんソロ with kanaちゃんkumiちゃん
ベリーダンスは大人の女性のダンスだと、yukoさんの踊りを見るたびに思います。
生きてきた人生が踊りに出るって本当なんだと、年齢を重ねる喜びを感じさせてくれます。



masako ソロ。
勉強家のmasako。このひとつの動きの裏にどれだけの練習があったんだろう。感動をありがとう。



emiさん ソロ。
アキコさんがステージ裏にいる前でのシミター緊張しましたよねー!!!!最高にかっこよかった!



yoshiko ソロ。
笑わせてもらった5分間でした。ステージから降りちゃうんじゃないかと思った。



mai ソロ。
一番リズムの切り替わりが多く難しい曲へチャレンジ。リズムチェンジのたびに変わる表情にぐっときました。



1部の生徒達のラストは
わたし達が大切に踊り込んでいるシャーダナ振り付けのKurd Aza。



このあとは、ゲストのお二人にバトンタッチ。
のはず。。。
舞台袖で見てくれていたきょんちゃん。
このあとだよと伝えると
え!??そうなん!???
え?もう?今から?え?暗くなった!このあと?今から??
とわたわた。笑
生徒がはける暗転のタイミングでステージ突っ切ってかみてへ。
きょんちゃん、ごめんよー。

生徒達の写真はリハのときの写真のために、きょんちゃん・アキコさんのステージ写真は今ありませんが
↑こんなことも感じることない素敵な素敵なステージでした!!
きょんちゃんの1部ラストのファンベールは、会場からも舞台裏からも鼻をすする音が。
あの優しく心を包んでくれる感じって、なんなんだろう。
ジェスチャーがいっぱいの可愛いシャービィからの心打つファンベール。
終わった後しばらく夢の中にいるみたいな感覚が抜けませんでした。

そしてタカダアキコさん。
もー!!トリハダ!
舞台袖でスタンバイのときからトリハダです。
ご覧になった方は、このトリハダな感じ、わかってくださるのではないかと思います。
子供の頃、鬼を怖いと思いながら布団かぶって震えてたときと同じ感じがしました。
怖いとわかってても目を離さずにはいられないような、魔法にかかったような
ここがどこだかわからなくなるようなそんな感じで。
私が知っているステージ直後に口カラカラなのにうまい棒食べちゃってむせてるアキコさんなんてどこにもいなくて。
ただただ神々しい。


きょんみちゃん
アキコさん
最高のステージをありがとうございました!!!!
スポンサーサイト
別窓 | イベント・ライブ報告  
| 長崎で★ベリーダンス★ |