FC2ブログ
長崎を中心に情熱的なライブ感溢れるベリーダンス・パフォーマンスを展開中★
http://bellyqueen.blog119.fc2.com/
長崎新聞健康フォーラム「免疫について考えよう」
2008-09-09 Tue 10:32
免疫免疫2
9月6日(土) 長崎市公会堂で、長崎新聞健康フォーラム「免疫について考えよう」が行われました。
順天堂大学医学部のアトピー疾患研究センター長の奥村康先生、
NPO法人「日本からHTLVウイルスをなくす会」代表の菅付加代子さんの基調講演、
そして「心身ともに元気で、腸快調!」というタイトルでパネルディスカッションが行われました。

http://www.nagasaki-np.co.jp/kiji/20080907/07.shtml

今回私は、パネルディスカッションのパネリストとして参加。
こういう場は初めてだったのですが、奥村先生のお話を間近で聞ける!ととても楽しみでワクワク☆
予想通り、とっても楽しいパネルディスカッションでした。
腸と免疫の関係について、心と免疫の関係について、ストレス解消方についてなどなど
色んなお話をうかがってきましたよー。
放送禁止になるのでは!!といった話も飛び出し、笑いっぱなしの2時間半でした。

会場に、ベリークイーンカンパニーのアヤコさんを発見!!
アヤコさーん、きてくれてありがとうー星

この日の話を参考に、充実した毎日が送れそうです!
スポンサーサイト



別窓 | 日常 | コメント:2 | トラックバック:0 
<<生バンドで熱唱 | 長崎で★ベリーダンス★ | こんな感じで☆>>
この記事のコメント
no.324:
いやぁ 聴きたかったですねぇ 知ってれば行きたかったっす(*´∀`) 名前は堅い感じなのに 笑いっぱなし…
2008-09-09 Tue 11:19 | URL | カトキチ #-[ 内容変更]
no.326:免疫学
立花隆さんの著書『マザーネイチャーズ・トーク』の中の対談で、免疫学者の多田富雄さんとのお話が掲載されてました。私はこの対談を興味深く、楽しみながら、何度も読み返しました。IQ10くらいしかない私の頭脳でも解るようにやさしく解説されてました。そのプロフィールに千葉大医学部卒とあり、奥村先生とほとんど同期ではないかと思われます。しかも、両先生ともサプレッサーT細胞の発見者と紹介されています。時間が許せば、是非とも、拝聴したかったのですが、それが叶わず残念です。少し前になるのですが、長崎新聞にその多田先生が文学賞である小林秀雄賞を受賞されたという記事を見つけ、驚き、かつ感激しました。それと言うのも2001年に脳梗塞で倒れられ、右半身麻痺と声を失われたそうで、にもかかわらず、左手でパソコンを打ちながら書き上げたそうです。その受賞のときの感想が素晴らしい。「本当にうれしい、渾身で書いた。修道僧のように書くことが生きがい(病気の後で)強くなった」と。一時期は『死』も考えられたようですが、元気になられてよかった。奥様とのツーショットを見てるとホットしました。shinoさんのブログの趣旨とはすこし離れましたが、なんだか書いてみたくて。すみません。
2008-09-10 Wed 14:53 | URL | hiichiro #ywscdT96[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 長崎で★ベリーダンス★ |